マヤ暦の紋章解説・青い手

青い手 太陽の紋章解説

マヤ暦の紋章は、「神様(宇宙)の意識」を表すものです。全部で20種類あり、それぞれが独自のエネルギーを持っています。
KINナンバーから、自分が生まれてた日に流れていたエネルギーがわかります。
エネルギーは二つあり、一つは「顕在意識」を表す太陽の紋章、もう一つは「潜在意識」を表すウェイブスペルです。この紋章の特徴を知ることで、自分がどのようなエネルギーの影響を受けているかがわかります。

青い手の特徴

青い手

キーワード 

「理解し把握する」「癒し」「手にパワー」

体験から理解する

頭であれこれ考えがちで、ついつい理屈っぽくなりますが、自分で体験することが大事な人です。
様々な事を研究し、考察し、熟考し、行動します。状況が飲み込めるまでなかなか動きませんが、体験してこそ理解が深まり、納得できます。
根本は、体験することが好きな人でもあります。
一歩踏み出せない場合は、いったん頭で考えるのをやめて、体験するという勇気を持ってください。

人を理解し癒す

人のために尽くすことが心地よいと思う人です。
見返りを気にせず、相手の状況を理解し、自分が何をしたらいいのかを考えます。非常に優しい人です。
しかし、その優しさが裏目に出て、一生懸命尽くすけれど、裏切られてしまう事もあるかもしれません。
その場合は、相手のためにどんな優しさが必要なのか、あらためて考えてみるといいかもしれません。抱え込む優しさでなく、自立させる優しさを持てるといいですね。

 

意に反した学びも

青い手さんは、体験から様々な事を学ばされる人ですので、時には意に反した学びが起こる事があります。上記のように優しすぎるところがあるので、痛いことも体験しやすい人です。
でも、痛さを知ってこそ、他人の痛みがわかります。
それも、体験として受け入れ、自分自身の「理解と把握」につなげていくことで、人としての深みが出来ていきます。

手にパワーがある

青い手というくらいですので、「手」にパワーがあります。
とても手先が器用です。
「手」を使うことで、手に力がわいてきます。いわゆるゴッドハンドです。
何か手を使う事で、手間暇をかけ、手作業などを行うとパワーが沸いてきます。
マッサージも向いていますし、器用なので料理、造形、裁縫も得意だったりします。

抱え込みがち

ある意味完璧主義なところがあり、ある程度理解できていないと動けない青い手さん。ですので、抱えている事が多くなると、どれも中途半端に考えるばかりで行動に移せなくなります。
そういう時は、一つ一つ終わらせるように意識しましょう。
一つを終わらせることに集中すると、次の作業に取り掛かれます。

愚痴は言おう

愚痴は言いましょう。青い手さんは誰かに話すことで自分の頭の中が整理されていきます。
自分で整理・分析できるので、相手には相槌を打ってもらうだけで大丈夫です。
静かに聴いてもらえる相手を見つけましょう。

手にパワーがある2(掴み取る力)

チャンスやお金、人の心など掴みやすい人です。

運気アップ

「手」を使う言葉が、「手をかける」「手間暇をかける」「手を尽くす」というように、細やかに手をかけていくことで、開運していきます。面倒見のいい方が多いので、人に必要とされるようになり、気が付けばそれなりのステータスに居た!なんてことも。
しかし、手のかけ方が間違っていると、運勢は下がり気味に。
自己満足でなく、自分も相手も、社会も成長できているのか、常に考えましょう。

青い手の有名人

  • KIN7 夏目漱石
  • KIN29 明石家さんま
  • KIN31 山本寛斎
  • KIN36 亀梨和也
  • KIN38 浜田雅功
  • KIN87 北島康介、倉本聰
  • KIN107 斎藤一人・鈴木敏文(セブンイレブン社長)
  • KIN167 俵万智
  • KIN207 橋田寿賀子
  • KIN247 石川遼
マヤ暦の紋章解説・青い嵐
マヤ暦の紋章解説・青い鷲
マヤ暦の紋章解説・青い夜
マヤ暦の紋章解説・青い猿
マヤ暦の紋章解説・白い犬

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました