マヤ暦の紋章解説・白い世界の橋渡し

白い世界の橋渡し 太陽の紋章解説

マヤ暦の紋章は、「神様(宇宙)の意識」を表すものです。全部で20種類あり、それぞれが独自のエネルギーを持っています。
KINナンバーから、自分が生まれてた日に流れていたエネルギーがわかります。
エネルギーは二つあり、一つは「顕在意識」を表す太陽の紋章、もう一つは「潜在意識」を表すウェイブスペルです。この紋章の特徴を知ることで、自分がどのようなエネルギーの影響を受けているかがわかります。

白い世界の橋渡しの特徴

白い世界の橋渡し

キーワード 

「橋渡しの力」「死と再生」「人間関係の中で生きる」「ゆだねる」

橋渡しの力

橋渡しというだけあって、人と人、物と物、あの世とこの世などを結びつけることに長けてます。普通なら会う事も出来ない人を引き合わせたりします。
観察眼にすぐれているので、全く接点のない関係性からも共通点を見つけて繋げます。
そのため人から感謝される事も多いですが、繋ぐ役目なので場の中心にはいません。
しかし、脇で見守りながらも不思議と影響力を持っている。中心に居ないけれど存在感がある。
それが橋渡しさんです。

おもてなしの心

相手が喜んでくれることを、無意識に理解して実行できます。
おもてなしの心が強い人です。コツコツ積み上げることで信頼を生みます。

交友関係が広い

カリスマ性がある方が多く、スケールが大きいです。
人を分けることなく、幅広い人脈を作っていける人です。
もし、自分だけが苦労している?と感じる場面があるとしたら、それは「人の立場で考える」という勉強になっています。橋渡しの方はおもてなしの心が強いゆえに、独りよがりになりがちなので、自然とそれを修正させられる出来事が起こります。
それに気が付いて執着心を取ることが出来ると、よりスケールの大きい人になっています。

あの世とこの世をつなぐ

ご先祖に応援されている人。お墓を守る役目になる人も多いです。
マヤ暦でいう死は、大好きな人たち、愛する人たちが居る安らぎの世界。そこで魂を再生させていきます。橋渡しさんは、その感覚をこの世界にいながら体現できる人です。
人の死を体験する機会も多く、死を意識して過ごす人も多いですが、それが生を考えるきっかけにもなり、自分なりの真理を見つけていくでしょう。
死によって人生観が変わることもあります。

コミュニケーション能力

おもてなし、繋ぐ役目というだけあって、非常にコミュニケーション能力が高いです。
また、透明感があり、無味無臭!?のような、すっきりしたイメージの人です。

野心家

実は、大きな成功を望んでいます。
考えるスケールは大きく、 小さく収まるような事は望みません。
ビッグになるぞ!って内心思っています。
非常によく働く、ザ・仕事人です。

温厚で温和

自我が意外に強いのですが、人との摩擦を上手く避けることができます。
温厚で温和にみられる事が多いでしょう。

運気アップ

人間関係の中で生きていく紋章なので、上手くいっている時はいいのですが、何かで躓くと鬱々と悩み事が多くなります。
そういう時は、自分でどうにかしようとするよりも、何に自分がこだわっているのか?に気付き手放していきましょう。
潜在能力が非常に高いので、身軽になることで、自然と上手くいくほうへと流れることが出来ます。ゆだねる力を発揮しましょう。

また、心を静かに過ごす時間も大切です。森林浴など自然のなかでリフレッシュしましょう。

白い世界の橋渡しの有名人

  • KIN6 安倍晋三
  • KIN46 HYDE
  • KIN66 氷川きよし
  • KIN69 星野仙一
  • KIN70 仲間由紀恵
  • KIN71 タモリ、アルフレッドノーベル
  • KIN74 マリリン・モンロー
  • KIN78 クリスチャン・ディオール
  • KIN106 中島みゆき
  • KIN126 安藤百福
  • KIN146 三谷幸喜
  • KIN166 マーク・ザッカーバーグ
  • KIN186 オノ・ヨーコ、美空ひばり、テレサ・テン
  • KIN206 宇多田ヒカル
  • KIN226 芦田愛菜、きゃりーぱみゅぱみゅ
  • KIN246 田中角栄
マヤ暦の紋章解説・青い嵐
マヤ暦の紋章解説・青い鷲
マヤ暦の紋章解説・青い夜
マヤ暦の紋章解説・青い猿
マヤ暦の紋章解説・白い犬

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました